スイーツの王様

無料体験できます お問い合わせは、

合氣道琴心館 寺崎道場

 

ホワイトデーに日頃の感謝を込めて妻と娘にスイーツを買って帰った。

 

子ども達には生チョコと苺のロールケーキ、

 

妻にはモンブラン。

 

子ども達が寝てから二人で食べようと私の分もモンブランを買った。

 

この行動に驚いた妻が私に言った。

 

「父ちゃん、モンブラン食べへんやん!」

 

しかし、すぐに私の心がわかったのか続けて、

 

「あ!寺崎先生の真似やな!?」

 

と言った。

 

その通り。私はケーキは好きだが、モンブランはさほど好みではなく、

これまで食べたいと思うことがなかった。

 

モンブラン好きの妻が食べる姿は幾度となく見てきたが、興味を持つことはなく、

自分が好きだと思い込んでいる苺のショートケーキやチーズケーキなどを何氣なく食べ続けてきた。

 

しかし最近、私の師匠、寺崎先生が無類のスイーツ好きであることを知った。

 

中でも、このモンブランを「スイーツの王様」と位置づけているのだ。

 

あらゆるスイーツの中でなぜモンブランがスイーツの王様なのか!?

 

今まで食べたことはなかったけれども、弟子としてこれは食べて確かめずにはいられない!

 

ホワイトデーを口実に、スイーツの王様 モンブランを食べてみる。

 

「うまい!!」

 

一口、二口と食べながら「モンブランはさほど好みではない」というこれまでの思い込みが

何とくだらないものだったのか、、、

 

先生が常日頃から私に「執着を捨てなさい、固くてはいけない」と言ってくださるのは、

合氣道の稽古中のみならず、こういった日常の修正した方が良い思考や姿がにじみでているのだろうと反省した。

 

モンブランを食べて驚いたのは美味しさだけではない。

 

満足感が違う。

 

見た目は小さいが、中身が詰まっている。

一つ食べて「食べた!」という感じがした。

 

同じ店で好んで食べていたショートケーキやチーズケーキももちろん美味しいが、

モンブランを食べた満足感には程遠い。

 

まだまだ、モンブラン初心者の私が言えることではないが、私も師匠と同じく

モンブランがスイーツの王様と心に決めた2019年3月14日。

 

 

次は、あんぱん(粒あん)と牛乳!

 

是非、先生と一緒に!

 

辻本友樹

 

無料体験できます お問い合わせは、

合氣道琴心館 寺崎道場